家と暮らしの風水Q&A

新築やリフォームに取り入れる風水 毎日を心地よく過ごすための風水 皆さまの質問に株式会社エガオールがお答えします

風水一般

Q9 風水って置物とか持ち物のラッキーカラーとかおまじないみたいですが、効果ってありますか?(T・H様)

2016/09/11

以前、あるハウスメーカーさんの風水セミナーで「風水ってどんなイメージがありますか?」とお聴きしたことがあります。ほとんどの方が西に黄色、財布が大事、トイレ掃除など、置物やラッキーカラー、掃除が風水だと思っていらっしゃいました。日本の風水はエンターテーメント化していて、それは否定するものではありませんが、本来の風水は「気」の分析から始まり調整をして人が心地よく発展をしていくための環境を作っていくものです。このたびT・H様からいただいたご質問は現在の風水事情の課題でもあります。

エガオールからの回答
T・H様 このたびはご質問いただきましてありがとうございます。確かに風水って開運のおまじないみたいになっているところがありますよね。しかし、そのようなアドバイスは全く意味がないかというとそうでもありません。風水は長年の歴史のある学問です。その基本を応用して色や置物の話になっています。

風水は土地選びから始まった

風水は古代中国で生まれました。子孫繁栄が大きなテーマだった時代。その為亡くなった人をどこに葬るか。その土地の探し方として風水が生まれました。本来は土地を観る学問でしたが、だんだんとその理論は変化して開運法のひとつとなってきました。

日常生活への風水の取り入れ方

土地選びから始まった風水をどのように取り入れ活用していくか。弊社が風水をお伝えする目的は「幸せに暮らすことです。」その対策のひとつが風水です。最終的にはお客様の選択、そして意識になります。風水は基本理論の応用で「家のこの方位には金の縁取りの時計が気を上げます。」という対策が出てくることがあります。風水は色が30%、材質が70%の割合で吉意があると考えられています。方位と住人の生年月日から導き出される対策は意味のあるものです。
すべての人に使える風水は、その分吉意は少なくなります。しかし「これをすれば開運」という意識と行動は大事です。高額の壺や掛け軸の購入は危険なので止めていただきたいですが、無理の無い範囲でできる開運法はお試しになってもいいのではないでしょうか。

本当に改善したい状況があるなら間取り図から鑑定しよう

もしすぐにでも改善したい状況なら、置物や持ち物の風水から一歩進ませてください。家ごと人ごとに違う気を把握するとそこから調整法がわかります。その先はお客様の選択と実行力になります。
ご質問いただいた「効果があるか」の答えは「全くないわけではありませんが、もっと運気を上げる方法があります。」となります。今後、気になる度合いが大きくなるようでしたらぜひ弊社にご相談ください。お待ちしていますね。最後に宣伝みたいになってしまってすみません。

弊社は住人の生年月日と間取り図から鑑定する住居風水メール鑑定面談による風水鑑定出張による風水鑑定を行い、それぞれの物件にあった風水対策をご案内しています。
間取り図による詳しい鑑定をご希望の場合はご利用ください。

*家と暮らしの風水Q&A では皆さまからのご質問にお答えいたします。下記フォームからどうぞ。

ご質問にあたっては、質問時の注意事項をお読みになり、ご承諾いただいた上でご質問ください。

※掲載時、都道府県名とお名前(イニシャル)を掲載させていただきます。イニシャル掲載が不可の方は、お名前欄に掲載可能なニックネームをご記入ください。

※迷惑メールの設定をされている方は『ega-all.com』からのメールを受信できるようにしておいてください。

-風水一般
-, , , , , , , ,

質問時の注意事項

・いただいたご質問はブログ上で回答いたします。ご質問が重なった場合は回答の掲載にお時間がかかる場合があります。

・ご質問への回答が、生年月日や間取り図など個人情報が必要となる場合はブログ上でお答えできない場合があります。その際は弊社から連絡させていただきます。

×