家と暮らしの風水Q&A

新築やリフォームに取り入れる風水 毎日を心地よく過ごすための風水 皆さまの質問に株式会社エガオールがお答えします

健康運 寝室

Q14 1ヵ月前くらいから夜中に何度も目が覚めてぐっすり眠れません。体調今イチです。風水でできることはありますか ( K・D様)

2016/09/11

睡眠は明日への活力。眠いが浅いと翌日はスッキリしませんよね。この状態が続くと健康面も不安定になってきます。まず、今の寝室環境のチェックを。そして対策を考えます。

エガオールからの回答
K・D様こんにちは。風水は住環境学です。今の体調を改善する一助として風水をご活用ください。風水対策をご案内する前に今使っている寝室のチェックを行ってみてください。

3つのチェックポイントと対策

1 寝室に鏡はないか・・・寝姿が映る鏡はありませんか?鏡面は睡眠中の人の体力を奪っていきます。もしあったら移動させたり、布をかぶせたりして鏡面を隠してください。

2 梁の下に頭がないか・・・天井から下っている梁の下は邪気が溜まりやすいとされています。できれば体すべてが入らない方がいいのですが、まず頭は避けて下さい。
もし、ベッドや布団が動かせないなら、梁を布でくるんで見せないようにしましょう。ぶら下がっている大きな照明器具の下も同様です。

3 寝室のドアとトイレのドアが向い合わせになっていないか・・・トイレの邪気が寝室に入りやすくなっています。寝る時は必ず寝室のドアを閉める、また、暖簾を掛けることもプラスアルファの効果となります。

チェックと対策ができたなら枕位置を

枕位置は風水で重要なポイントです。移動には制限があるかもしれませんがもしこの吉方が取れるなら、早めにお試しください。といっても、この方位は生年月日で違ってくるので個別鑑定が必要になります。
お家の玄関向きでみる安眠の方位(天医の方位)もあります。その調べ方は以下の通りです。
~各家の天医方位の調べ方~
・方位磁石を持って家の外に出て、玄関ドアに背中をつけて手の甲に方位磁石を乗せます。
・南北に針を合わせ、自分の顔が向いている方位をチェックします。(ドアが金属製の場合は、磁気で針が止まらない場合があります。その時は少しドアから離れて針が止まるところで測ってください。)
・方位磁石には8方位の区切りがついているので、顔の向いている方位が東、西、南、北、北東、北西。南東、南西 のどこに入っているかがわかります。ここまで準備ができればOKです。
それぞれの天医方位は以下の通りです。
・顔向きが「東」の家は「南西」
・顔向きが「西」の家は「北」
・顔向きが「南」の家は「東」
・顔向きが「北」の家は「南東」
・顔向きが「北東」の家は「西」
・顔向きが「北西」の家は「南」
・顔向きが「南東」の家「北東」」
・顔向きが「南西」の家は「北西」
この天医方位は家の中心から見ての方位です。今回は方位磁石を使いましたが、方位マークの入った間取り図がある場合は診断がより簡単になります。

不眠、体調不良が長引くようなら医師の診察も必要です

風水は特効薬ではなく、日頃から暮らしに取り入れて気を作っていくものです。効果はすぐには出にくいので、すべてを風水に頼るのではなく、現実的な治療も並行してください。季節の変わり目は特に体調が崩れやすい時でもあります。早くスッキリと朝を迎えられることを願っています。
睡眠についての風水は
睡眠の質を上げる簡単風水ポイント ~体調は方位の気が左右するという考え方~
不眠を感じたら天井のチェックを ~風水で選ぶ寝室の照明~
でもご案内しています。ご参照ください。

弊社は住人の生年月日と間取り図から鑑定する住居風水メール鑑定面談による風水鑑定出張による風水鑑定を行い、それぞれの物件にあった風水対策をご案内しています。
間取り図による詳しい鑑定をご希望の場合はご利用ください。
*家と暮らしの風水Q&A では皆さまからのご質問にお答えいたします。下記フォームからどうぞ。

ご質問にあたっては、質問時の注意事項をお読みになり、ご承諾いただいた上でご質問ください。

※掲載時、都道府県名とお名前(イニシャル)を掲載させていただきます。イニシャル掲載が不可の方は、お名前欄に掲載可能なニックネームをご記入ください。

※迷惑メールの設定をされている方は『ega-all.com』からのメールを受信できるようにしておいてください。

-健康運, 寝室
-, , , , , , , , , , , , ,

質問時の注意事項

・いただいたご質問はブログ上で回答いたします。ご質問が重なった場合は回答の掲載にお時間がかかる場合があります。

・ご質問への回答が、生年月日や間取り図など個人情報が必要となる場合はブログ上でお答えできない場合があります。その際は弊社から連絡させていただきます。

×