家と暮らしの風水Q&A

新築やリフォームに取り入れる風水 毎日を心地よく過ごすための風水 皆さまの質問に株式会社エガオールがお答えします

家の構造 庭 門 外溝 外壁 屋根

Q16 外壁が傷んできたので塗り替えをしなければいけません。工事が家族の運気に影響することがありますか。(M・I様)

2016/09/11

外壁の塗り替えの目安は10年毎と言われています。家が建っている環境や塗料などの条件でも違ってきますが、いつかは塗り替えの時期を迎えます。外壁は風水でも運気を左右すると考えられています。
ご質問いただいたM・I様のお宅は築16年。2階建て。塗り替えは初めてということです。

エガオールからの回答
M・I様こんにちは。外壁の塗り替えは家を長持ちさせるためには必要なことですよね。これ以上、傷みが進む前に早めに対処された方がいいと思うのですが、風水では外壁の塗り替えは運気向上のターニングポイントになります。

家の気も時間と共に変化している

人に生年月日があるように家にも建築年があってその性質が分けられると風水では考えています。赤ちゃんが大人になっていく過程にはいろいろあって、その都度親は子どもの幸せを願って、例えば誕生日、七五三、そして成人式とというように、節目にはこれからの時間が良くなるよう願い、みんなで祝ったりお詣りをしたりしています。
家も節目があって、これからますますその家に住む人達が幸せになる対策が必要になります。

外壁塗装は家の気を上げる大きな開運チャンス

風水では外壁塗装を家の気を変える作業と考えています。外壁の塗り替えによって今まで消耗していた家の気が上がり、住人にも吉作用があるとしています。10年以上経過している外壁なら運気アップ対策として外壁の塗り替えを行うという考え方もできます。

プラスアルファの風水でさらに運気アップを

外壁の色選びに風水を取り入れることもできます。これは家の方位とご家族の生年月日からでてきます。また、作業の開始時期を選択することでさらに吉意を入れることができます。
しかし外壁の塗り替えには気候や予算、また色選びは家族の好みなど現実的な問題が絡んでくるので、業者さんとじっくりとお話されてください。

どうぞ開運チャンスを前向きに捉えて、皆さま幸せにお過しください。

*外壁の風水については外壁でわかる気の状態 ~風水的な判断と対策~でもご案内しています。どうぞご覧ください。

弊社は住人の生年月日と間取り図から鑑定する住居風水メール鑑定面談による風水鑑定出張による風水鑑定を行い、それぞれの物件にあった風水対策をご案内しています。
間取り図による詳しい鑑定をご希望の場合はご利用ください。
*家と暮らしの風水Q&A では皆さまからのご質問にお答えいたします。下記フォームからどうぞ。

ご質問にあたっては、質問時の注意事項をお読みになり、ご承諾いただいた上でご質問ください。

※掲載時、都道府県名とお名前(イニシャル)を掲載させていただきます。イニシャル掲載が不可の方は、お名前欄に掲載可能なニックネームをご記入ください。

※迷惑メールの設定をされている方は『ega-all.com』からのメールを受信できるようにしておいてください。

-家の構造, 庭 門 外溝 外壁 屋根
-, , , , , , , ,

質問時の注意事項

・いただいたご質問はブログ上で回答いたします。ご質問が重なった場合は回答の掲載にお時間がかかる場合があります。

・ご質問への回答が、生年月日や間取り図など個人情報が必要となる場合はブログ上でお答えできない場合があります。その際は弊社から連絡させていただきます。

×