家と暮らしの風水Q&A

新築やリフォームに取り入れる風水 毎日を心地よく過ごすための風水 皆さまの質問に株式会社エガオールがお答えします

ペット

Q22  今年13才になるペット(犬)がいます。少しずつ体力が落ちてきていますが長生きしてほしいです。ペットにいい風水ってありますか?(J・T様)

2016/09/11

エガオールからの回答
J・T様こんにちは。ペットは家族の一員。大切な存在ですよね。いつまでも元気でいてほしいという飼い主さんの想いをサポートできる風水の考え方をご案内します。

ペットの居場所にふさわしくない気が流れる方位がある

風水が生まれた頃、動物はペットではなく生活の為に必要な生きものでした。人の命を支える存在なので、敬意を込め大切に育てました。成長する過程で邪気による体調不良が出ないように気の流れを風水でよんでいきました。
この方位は年ごとに変化する「歳殺(さいさつ)」という方位です。「殺」は凶という意味です。

歳殺とは

「三殺」と言われる厄神の巡る方位があります。日本では馴染みのない名前ですが、風水が生まれた中国では大凶方位として恐れられていました。三殺とは「歳殺「災殺」
「劫殺」で、暦にある方位盤を見るとそれぞれの方位が出ています。この方位は年ごとに変わります。
歳殺とは、金星の精が暴れて被害を出す方位です。2016年は南南西(未)、2017年は南東東(辰)となっています。家の中心からこの方位にペットのケージがある場合はその他の方位に移動させると安心です。

いつも過ごしている場所をチェック

植物と動物は気に敏感です。居心地の良い場所は自分でよくわかっています。その場所が上記の歳殺でなければいいのですが、もし、体調が芳しくない場合は次のことをチェックしてみてください。
・湿気が溜まりやすい場所ではないか
・適度に換気ができているか
・暗すぎないか
・家族の声が届いているか
上記を怠ると邪気が発生しやすくなり病気の心配へと繋がると風水では考えます。環境を整えてあげてください。

家族が仲良く暮らせる空間はペットにも心地良い

目に見えない気。住環境学である風水を使って人が暮らしやすい気が循環する空間を作れば、空間を共有するペットにも好影響を及ぼします。加齢は避けられませんが、その状態に応じた幸せな時間作りに風水を使ってみてください。
かけがえのない家族です。J・T様の大切なワンちゃんが元気でこれからもご家族と一緒に幸せな毎日を送れますよう祈っています。

*ペットの風水はペットと共に暮らす風水はプラス効果が大きいでもご案内しています。

弊社は住人の生年月日と間取り図から鑑定する住居風水メール鑑定面談による風水鑑定出張による風水鑑定を行い、それぞれの物件にあった風水対策をご案内しています。
間取り図による詳しい鑑定をご希望の場合はご利用ください。
*家と暮らしの風水Q&A では皆さまからのご質問にお答えいたします。下記フォームからどうぞ。

ご質問にあたっては、質問時の注意事項をお読みになり、ご承諾いただいた上でご質問ください。

※掲載時、都道府県名とお名前(イニシャル)を掲載させていただきます。イニシャル掲載が不可の方は、お名前欄に掲載可能なニックネームをご記入ください。

※迷惑メールの設定をされている方は『ega-all.com』からのメールを受信できるようにしておいてください。

-ペット
-, , , , , , , , ,

質問時の注意事項

・いただいたご質問はブログ上で回答いたします。ご質問が重なった場合は回答の掲載にお時間がかかる場合があります。

・ご質問への回答が、生年月日や間取り図など個人情報が必要となる場合はブログ上でお答えできない場合があります。その際は弊社から連絡させていただきます。

×