家と暮らしの風水Q&A

新築やリフォームに取り入れる風水 毎日を心地よく過ごすための風水 皆さまの質問に株式会社エガオールがお答えします

キッチン リビング 時計 間取り・設計 風水一般

Q50 電化製品の故障が相次いでいるのですが、風水の本で「気をつけるように」と書いてありました。とても不安です。(H・E様)

エガオールからの回答
同じことが重なると不安になりますよね。そこで調べて見た本に「何か悪いことが起こる前兆」だとか「それはご先祖様が怒っているからお祓いを~」などと書かれてあると、ついつい「あ、そうなんだ。」と考えがちです。弊社の風水鑑定でもよくお聴きするお話です。
人の不安や怒り、悲しみなどの感情は環境の気も下げていき、気が付くと良くないことばかりとマイナスの循環を作りがちです。まず冷静にどうしてこのようなことが起こっているかを考えてみましょう。原因がわかれば改善できます。

1 経年劣化ではないか

風水で考える前に、故障した電化製品の耐用年数を調べてみましょう。買い換えのタイミングを同時に迎えているのかもしれません。そうだとしたら修理か買い替えかの選択になります。故障したものは早めに使える状態に戻すことに注力していただいた方が、風水上も気が安定します。

2 設置場所や使い方は適していたか

設置している環境や使い方はその電化製品の負担になっていませんか。例えば、誤って花瓶の水をこぼしてしまった。乱暴にボタン操作をしたりコンセントを抜いたりした。何度か落としたことがある。故障したものの状態を振り返ってみてください。

3 最後に風水で考える

1にも2にも該当しない。まだ十分使えるはずなのに、、、では風水で考えてみましょう。目に見えない「気」には様々な種類があります。風水の「八宅法」という流派ではお家の気を8通りに分けて把握、そして心地よく過ごすための対策を考えていきます。
それぞれの方位は玄関向きで決まります。今回ご相談の「電化製品が壊れやすい」のは「六殺方位」の特徴です。六殺方位はミスを生みやすい方位と言われています。
六殺方位の出し方は電化製品の故障が続いたら風水でチェックを ~どの家にもある壊れやすい方位~でご案内しています。

もし六殺方位に当てはまっていたら

お家の中心から割った8方位の中の六殺方位にぴったんこだった。という方は、修理や買い替え後には同じ場所に置かないようにしてみてください。

不安がったり怖がったりしない

上記1~3に当てはめてお考えください。そしてお家の中でできる吉意を上げる風水を何かお試しください。風水は吉意のある気を伸ばし、毎日の暮らしのベースとなる家を心地よい空間に保つ環境学です。スピリチュアルとは違う分野です。現実を受け止め、分析しその対策を実践する。この意識をお持ちくださればと思います。

弊社は住人の生年月日と間取り図から鑑定する住居風水メール鑑定面談による風水鑑定出張による風水鑑定を行い、それぞれの物件にあった風水対策をご案内しています。
間取り図による詳しい鑑定をご希望の場合はご利用ください。

*家と暮らしの風水Q&A では皆さまからのご質問にお答えいたします。下記フォームからどうぞ。

ご質問にあたっては、質問時の注意事項をお読みになり、ご承諾いただいた上でご質問ください。

※掲載時、都道府県名とお名前(イニシャル)を掲載させていただきます。イニシャル掲載が不可の方は、お名前欄に掲載可能なニックネームをご記入ください。

※迷惑メールの設定をされている方は『ega-all.com』からのメールを受信できるようにしておいてください。

-キッチン, リビング, 時計, 間取り・設計, 風水一般
-, , , , , , , , ,

質問時の注意事項

・いただいたご質問はブログ上で回答いたします。ご質問が重なった場合は回答の掲載にお時間がかかる場合があります。

・ご質問への回答が、生年月日や間取り図など個人情報が必要となる場合はブログ上でお答えできない場合があります。その際は弊社から連絡させていただきます。

×