家と暮らしの風水Q&A

新築やリフォームに取り入れる風水 毎日を心地よく過ごすための風水 皆さまの質問に株式会社エガオールがお答えします

土地 庭 門 外溝 外壁 屋根 駐車場 ガレージ

Q74 築23年の戸建てです。建物の南に小さい庭があります。ここを駐車場にしたいのですが、風水でこのような変更の時に気をつけることを教えてください。

2016/12/03

エガオールからの回答
風水はお家の中の事だけでなく、家の前の道路や庭など戸外にも注目ポイントがあります。
今回のご相談は、お庭の改造についてです。動土といって土を掘削することは、その方位について気をつけてほしいことがあります。

動土の際には五黄土星の巡る方位に気をつける

風水では九星の動きを重視します。九星というのは、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星をいいます。それぞれの星が意味を持ちますが、この中の「五黄土星」はエネルギーの強い星で、この星の巡る方位はハプニング、アクシデントの気を持つので、刺激させてはいけないと風水では考えられています。
(五黄土星生まれの人の性質ではありません。)

2017年は南方位に五黄土星が巡るので工事のスケジュールを確認しましょう

2016年北東に巡っていた五黄土星は2017年には南方位に巡ります。今回のご相談は南方位ということなので、工事は2017年の2月3日までか、2018年2月4日以降がおすすめです。工期のスケジュールを確認、調整してみてください。

動土や建築の場合は「土用」を避けると無難

最近ではあまり気にされなくなってきましたが、工事の時期として1年に4回ある「土用」を避けることをおすすめします。土用は季節の変わり目なので気が不安定になっています。その時に気を動かすことをしてしまうと障りがあると言われていますので、風水では、外していただいた方が安心です。
しかし、すべての工事がダメなわけではありません。土地を掘削(深く掘ること)を避けて下さい。
また、土用期間であっても「間日(まび)」と言って工事がOKな日がそれぞれの土用の中で決められています。
暦でチェックをしてみてください。

*五黄土星、土用については風水で選ぶ増改築やガーデニングの時期 ~一年に4回訪れる「土用」は土に注意~でもご案内しています。どうぞご覧ください。

*エガオールではは住人の生年月日と間取り図から鑑定する住居風水メール鑑定面談による風水鑑定出張による風水鑑定を行い、それぞれの物件にあった風水対策をご案内しています。
間取り図による詳しい鑑定をご希望の場合はご利用ください。
*家と暮らしの風水Q&A では皆さまからのご質問にお答えいたします。下記フォームからどうぞ。

ご質問にあたっては、質問時の注意事項をお読みになり、ご承諾いただいた上でご質問ください。

※掲載時、都道府県名とお名前(イニシャル)を掲載させていただきます。イニシャル掲載が不可の方は、お名前欄に掲載可能なニックネームをご記入ください。

※迷惑メールの設定をされている方は『ega-all.com』からのメールを受信できるようにしておいてください。

-土地, 庭 門 外溝 外壁 屋根, 駐車場 ガレージ
-, , , , , ,

質問時の注意事項

・いただいたご質問はブログ上で回答いたします。ご質問が重なった場合は回答の掲載にお時間がかかる場合があります。

・ご質問への回答が、生年月日や間取り図など個人情報が必要となる場合はブログ上でお答えできない場合があります。その際は弊社から連絡させていただきます。

×