家と暮らしの風水Q&A

新築やリフォームに取り入れる風水 毎日を心地よく過ごすための風水 皆さまの質問に株式会社エガオールがお答えします

マンション リビング 健康運

Q71 毎年、冬になると結露が酷くてクローゼットの中も湿っています。マンションの1階です。風水で運気が下がるのが心配です(N様)

2016/12/03

エガオールからの回答
気密性に優れるマンションは結露が発生しやすいデメリットがあります。部屋が温まると結露が窓ガラスに付着し始めます。放置しているとカーテンや壁紙にカビが生えてきます。普通に考えても健康に良くない状態です。風水の考え方をご紹介します。

湿気は邪気の温床となる

風水では悪い気を邪気と言い、その発生を嫌います。湿気は邪気を生む原因となります。冬場の結露は湿気となり邪気を量産してしまいます。ご相談ではクローゼットの中まで湿気がきているとのこと。これは手強いですね。

湿気は健康運低下に繋がる

運気で言えば健康運の低下を招く湿気。邪気の影響を受けないぐらい健康な方はいいのですが、体調に不安のある方にとってはかなり心配なものになってきます。

風水対策は?

湿気、結露はその発生を防ぐことが一番の対策です。
・こまめに結露を拭き取る
・換気をしっかり行う
・壁紙を自然素材のものにする
・二重サッシを付ける

このあたりが代表的な対策です。個人的な意見ですが、私もマンション住まい、長年結露には悩まされてきました。壁紙が水分をすって剥がれている箇所もあります。
結露対策と光熱費対策で思い切って二重サッシにしたところ結露は全くなくなったので、二重サッシはおすすめしたい対策です。

できることがすべて対策 一つでも多くの風水を取り入れよう

結露の少ない物件へ引越しをするというわけにはいきません。直接的な対策は限られてきますので、違うお部屋であってもできそうな風水をどんどん取り入れてみてください。

*冬場の風水とその対策については健康運が特に気になる方は風水で「冷え」対策を ~冬支度で運気をアップさせよう~でご案内しています。

*エガオールではは住人の生年月日と間取り図から鑑定する住居風水メール鑑定面談による風水鑑定出張による風水鑑定を行い、それぞれの物件にあった風水対策をご案内しています。
間取り図による詳しい鑑定をご希望の場合はご利用ください。
*家と暮らしの風水Q&A では皆さまからのご質問にお答えいたします。下記フォームからどうぞ。

ご質問にあたっては、質問時の注意事項をお読みになり、ご承諾いただいた上でご質問ください。

※掲載時、都道府県名とお名前(イニシャル)を掲載させていただきます。イニシャル掲載が不可の方は、お名前欄に掲載可能なニックネームをご記入ください。

※迷惑メールの設定をされている方は『ega-all.com』からのメールを受信できるようにしておいてください。

-マンション, リビング, 健康運
-, , , , , ,

質問時の注意事項

・いただいたご質問はブログ上で回答いたします。ご質問が重なった場合は回答の掲載にお時間がかかる場合があります。

・ご質問への回答が、生年月日や間取り図など個人情報が必要となる場合はブログ上でお答えできない場合があります。その際は弊社から連絡させていただきます。

×